上のはまちがい!こういうときって携帯だとあせる〜。っていうかここ数ヵ月、よむばかりで、うちこんでなかったからすぐ間違えちゃう。ごめんなさい。

毎日みなさんのぶろぐのらいぶねた読んでたのしんでますよ。かわいい。

生きてますよ〜

えっと五ヶ月ぶり?一度退院したけどまた入院しております。今日も検査です。映画もケリーも緊急コンも行けてない不幸なファンですよ。歩くことも無理なんですよね。カウコンも無理かなぁ。よよよ。何かあったらまた更新しますね。

ダメージ大きい

なかなか気持ちが切り替えられません。子供の頃実家ではうさちゃんとわんこを亡くした経験もあるのですがやはり自分の手でミルクあげたりなんだりしたのとでは違うのか。それとも大人になったから?
そんでもって精神的に弱ってるので体もヤバイ。
ちょっと前からその傾向はあったのだけれど体が痛くてあまり行動できなくなってしまいましたよ。
治療薬が効かなくなってきたのか痛み止めが効かなくなってきたのかどっちかはわからないんだけど、昨日はどうしても区役所にいかなきゃいけなかったのでちと強めの痛み止め(モルヒネ系の)つかったら気持ち悪くなっちゃって夕飯食べられなかった……。うーむ。困った。次の診察の時に相談してみます。
すしなびはようやく見ましたよ。やっぱり癒されるなぁ。田んぼでの光ちゃんが可愛い。ほっそーいのと足がしろーいのがちょっとどきどき。
こんなときいつも助けてもらってます。

にゃんこのこと

昨夜は泣きながら寝て、今朝目が覚めたらぽろりとまた涙がこぼれましたよ。
結局名前決められなかったなぁ。こうなることをなんとなく怖がってたから安心できるとこまで育ってからつけようとしていたのです。
にゃんこがウチにきたのは先週26日でした。車のびゅんびゅん通る道ばたに転がっていたそうです。目は開いてないしへその緒も付いている状態で鳴き声だけはぴーぴー元気だったけどびろーんと伸びてて大丈夫かなー?って感じだった。そんな子だから日中もずっと家にいる私しか世話できる人がいなくて我が家にやってきたのです。
すぐに子猫用のミルクとほ乳瓶買ってきて授乳&ネットでいろいろ調べてダンボールにフリース敷いてゆたんぽいれて保温等々とにかく育ってくれるよう手を尽くしました。
獣医さんにもみてもらいましたよ。難しいだろうけどがんばってと言われました。いま思うと獣医さんにはこうなること分かってたかのような言い方だったなー。
とにかくミルクの飲みが悪かったから……。それでも元気だったから育つと信じてたんだけどな。うんちとしっこもちゃんと出来てたのに。
一週間だったけどとっても可愛くて癒してもらえて楽しかったよ、にゃんこ。